ライセンスについて

- テンガードホールディングスリミテッド

トップページ » テンガードについて » ライセンスについて

ライセンス

テンガードホールディングスは香港でファイナンシャルアドバイザー業務を行う上での専門資格として「香港専業保険業協会(PIBA)の協会会員」の資格を取得し、「港証券先物取引委員会(SFC)」の認可を受けております。

ファイナンシャルアドバイザー(FA)とは?
ファイナンシャルアドバイザー(FA:Financial Advisers)とは豊富な知識・経験を生かしお客様の様々なニーズに合わせ保険・投資に対しアドバイスを行う専門家の事です。香港でFAの業務を行う場合、下記2つの重要なライセンスの取得が必要となります。

香港専業保険業協会(PIBA)協会会員

香港専業保険業協会(PIBA)協会会員

保険業務に関して、テンガードフィナンシャルサービス有限公司は、香港専業保険業協会(PIBA)の協会会員です。

香港証券先物取引委員会(SFC) 認可

香港証券先物取引委員会(SFC) 認可

投資業務に関して、テンガードファンドマネージメント有限公司は香港証券先物取引委員会(SFC) 認可の投資顧問会社です。
取得免許:
Type 1 – 証券取引
Type 4 – 証券取引に関わる助言
Type 9 – 資産管理

多岐に渡るライセンスがテンガードの強み

テンガードのもう一つの強みは、投資マネージャー、法律家、協会認定証券アナリスト(CFA)、公認資産運用コンサルタント(CFPCM)、公認会計士など多岐にわたる事業分野で、専門性の高いプロフェッショナルなチームで構成されていることです。

個々のお客さまの状況に応じた資産分散方法を詳細なポートフォリオと組み合わせてご提案しております。一般的な保険、長期保険及び、投資型保険など保障と理財サービスも提供しております。お客さま一人ひとりに投資戦略を策定し広範囲にわたる理財サポートで、投資リスクを軽減するだけでなく配当やリターンを向上させ、その結果、理財目標を迅速に達成し理想的なライフスタイルを実現します。

「テンガード」は真の「ワンストップ理財サービス」をお客さまにご提供しております。

テンガードについて

  • 会社概要
  • 代表のご挨拶
  • ライセンス
  • ディレクター紹介
  • アクセス
  • 採用情報
ダイヤモンド社発行『ダイヤモンドQキュー』にてテンガードが紹介されました!

証券取引委員(SFC:Securities and Futures Commission)のType1,4,9のライセンスを取得している数少ないファイナンシャルアドバイザーです。

香港専業保険経紀協会(PIBA:Professional Insurance Brokers Association)のライセンスを取得しています。

香港強制性公積金計劃管理局(MPFA:Mandatory Provident Fund Schemes Authority)の正規取扱代理店です。