代表のご挨拶

- テンガードホールディングスリミテッド

トップページ » テンガードについて » 代表のご挨拶

代表のご挨拶

テンガード 創設者 兼 CEO リッキー・ガン
テンガード 創設者 兼 CEO リッキー・ガン

はじめまして。テンガードCEOのリッキー・ガンです。

私どもがテンガードを設立した目的の根幹は、この金融都市香港において高品質な資産管理プラットフォームを構築し、世界中の投資家の方々にお届けすることにあります。これを踏まえて、私どもは以下の3つの目標を掲げております。

満足のゆくリターンと資産プロテクション:
成績優秀なマネージメントチーム並びに多様な資産管理プラットフォームによって、私達はお客様が不必要なリスクにさらされる事を回避し、同時により一層合理的なリターンと、良質な資産プロテクションを提供いたしております。

優良品質のエキスパートサービス:
豊富な経験はもちろん、様々な専門分野に精通したメンバーによって構成されたエキスパート・チームに加えて、ローカライズを目標としたカスタマーサービスによって、私達は様々なエリアのお客様へ、ハイクオリティな資産管理サービスの提供が可能となっております。

安定したITプラットフォームの活用:
進化したITの有効利用により、海外での資産運用に対する信頼感が飛躍的に向上しています。また、ITの活用によってお客様とのより密接なコミュニケーションが可能となっていることから、お客様には更なる安心感を得ていただけます。

私どもテンガードは、もっともらしいハイ・リターンの投資プラン等では無く、長期的かつ安定的に向上し、その上で信頼に値する投資を見極める事を最も重要な目標として掲げております。

また、私どもはお客様の資産を直接お預かりすることは決してございません。また、高レバレッジ投資のサービスやプランを提供することも決してございません。

私どものモットーは、安定的で信頼に値する資産運用プラットフォームを確立し、お客様により簡単に、より快適にテンガードをご利用頂き、安心して海外での投資や資産運用を行っていただく事です。

2014年3月吉日

リッキー・ガン

テンガードについて

  • 会社概要
  • 代表のご挨拶
  • ライセンス
  • ディレクター紹介
  • アクセス
  • 採用情報
ダイヤモンド社発行『ダイヤモンドQキュー』にてテンガードが紹介されました!

証券取引委員(SFC:Securities and Futures Commission)のType1,4,9のライセンスを取得している数少ないファイナンシャルアドバイザーです。

香港専業保険経紀協会(PIBA:Professional Insurance Brokers Association)のライセンスを取得しています。

香港強制性公積金計劃管理局(MPFA:Mandatory Provident Fund Schemes Authority)の正規取扱代理店です。