スタッフコラム - テンガードホールディングスリミテッド 香港証券先物取引委員会(SFC)認可投資顧問会社 / 香港保険業監管局(IA)登録ライセンス保有代理店

トップページ » スタッフコラム

テンガードのスタッフコラム

流動性低下の三部曲 – 急いで拾わなくても良い米国株

[2022年7月7日]

上半期を終えて、各国による政策の違いは拡大しており、世界経済の全面的な回復はなお苦難に満ちている。連続して3回の利上げ後においても、米国のインフレ率は今月40年...記事を読む

米中市場の乖離拡大、金ヘッジは弱含みに

[2022年6月20日]

ナスダック総合指数 ナスダックは52週ぶりの安値をつけ、終値は10,828.35で、3月の高値からベアマーケット領域(下落幅20%以上)に入った。...記事を読む

「SGX」vs. 「HKEx」–アジア資本市場を代表するのは誰に?

[2022年6月9日]

以前の記事で、中国の米国上場株(以下、中国株)が香港市場への回帰(以下、香港証券取引所への二次上場)を選択することのメリットについて言及した。5月、中国トップ3...記事を読む

香港株は上昇の構え、米国債はなお強いトレンドに

[2022年6月9日]

香港ハンセン指数 3月の株価暴落後、香港株は評価回復過程にあり、現在はようやくテクニカルレンジの振動の最後尾に入ったところである。 日足チャートは...記事を読む

香港ドル安で香港株に下げ圧力、米ドル高でリスク高まる金価格

[2022年5月20日]

香港ハンセン指数 香港株のハンセン指数が20年ぶりに、再び100ヶ月移動平均線を割り込み、 2001年のトレンドを再現している。月足チャートは、現...記事を読む

お知らせ

  • テンガードからのお知らせ
  • スタッフコラム
  • 株式市場関連
  • よくあるご質問
ダイヤモンド社発行『ダイヤモンドQキュー』にてテンガードが紹介されました!

証券取引委員(SFC:Securities and Futures Commission)のType1,4,9のライセンスを取得している数少ないファイナンシャルアドバイザーです。

香港強制性公積金計劃管理局(MPFA:Mandatory Provident Fund Schemes Authority)の正規取扱代理店です。

香港保険業監管局(IA:Insurance Authority)に正式登録されているライセンス保有代理店です。